賢く選べば、脱毛は安い!

お金がなくても

脱毛したいけど、お金がない。

そう悩んでいるのなら、お金をかけずに脱毛する方法を試してみませんか?

実は、賢く選べば、友達とランチに行く程度の金額でも脱毛できちゃいます!

今回は、立川駅周辺でできる『わき脱毛の最安値』と『全身脱毛の最安値』がいくらになるのか紹介します。

わき脱毛最安値in立川

立川駅周辺で1番わき脱毛が安いサロンと言えば、ミュゼプラチナム(以下、ミュゼ)。
ミュゼは中央線の電車内にも広告を出しているので、名前を知っている人も多いと思います。

ミュゼ

1番の特徴は、両わき脱毛とVライン脱毛の安さ。
何度でも脱毛を受けられる「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」が1番人気!
2,400円で毛が生えてこなくなるまで何度でも両わきとVラインの脱毛を受けられます。
無期限だから、1年だけしか通わなくても、3年、5年と、のんびり通っても自由!
いくら脱毛しても、追加料金がかからないのが、ミュゼの口コミが良い理由です。

例えば、1年通って12回脱毛するとします。
そうすると、毛はほとんど生えてこなくなります。
でも、毛周期の関係で、その1年は生えてこなかった毛が、2年後に2~3本気になるようになることもあります。

そうなった時、すぐに予約して脱毛を再開できるんです!!
なんだか、両わきとVラインの永久保障みたいな感じですよね。

ミュゼに通って「わき脱毛をしない人は損してる」と断言しても良いくらい、お得なコースです。
さらに、Webから申し込むキャンペーン価格なら、もっと安くなったり、ほかの部位の脱毛チケットがついて来たりと、さらにお得!

立川で最安値の両わき脱毛と言えば、ミュゼで間違いありません!

全身脱毛最安値in立川

全身脱毛の値段相場は10~20万円です。
高いですよね~( ;∀;)
一度で払えなんて言われたら、ボーナス使わなくちゃムリ!
でも、分割払いすると手数料や利息がかかるから、余計に高くなってしまいます。

そこで注目されているのが、月額脱毛
「毎月通う」条件がありますが、月々の支払が非常に安くなり、分割払いと違って手数料や利息もかかりません。

例えば、ラヴォーグなら1か月1,435円
12ヶ月通うと、全身55部位が1回脱毛できる仕組みになっています。
他店の月額料金は5,000~10,000円が主流なので、ラヴォーグが最安値です。

ラヴォーグ

手頃な値段のため、10代・20代の学生やフリーターから支持されていて、今では全身脱毛を契約する半分の方が月額脱毛を選んでいます。

月額脱毛のメリット

月額脱毛のメリット

毎月の支払が安く済むことはもちろん、解約手数料がかからないことがメリットです。

エステ脱毛は5人に1人が「乗り換え」ているとも言われています。
契約したけど、「効果を感じない」「店舗の雰囲気が合わない」「予約が取れない」などの不満から、解約して他の脱毛サロンに通う人が意外と多いのです。

でも、解約して乗り換えた人の中には、数万円の解約手数料を取られているケースもあります。
我慢して通うか、お金を払ってでもやめるか・・・悩んだ挙句、お金がもったいなくて我慢する人もいます。
手数料がいくらになるかにもよりますが、やっぱり損するのは嫌ですからね。
月額脱毛の場合は、月料金を払って通うため、解約がとても簡単です。
その気楽さも、初めて脱毛する人にとって魅力的に感じます。

月額脱毛のデメリット

月額脱毛のデメリット

もちろん、悪いところもあります。

一つ目は、時間がかかること。
ラヴォーグの場合、全身脱毛1回に12ヶ月かかります。
ですが、回数チケットを購入した場合、全身脱毛1回は1か月で終了します。
6回脱毛するなら、最短6か月。
スピードが10倍速くなるので、サロンに通う回数を減らしたい方には回数チケットの方がラクです。
「効果は満足だけど、進みが遅い」という理由で、月額脱毛から回数脱毛へ切り替える人もいます。

二つ目は、行けない月も料金が発生すること。
例えば、「忙しくて予約が取れない」とか、「風邪をひいてキャンセルしてしまった」「花粉症で薬を飲むから今月は行けない」なんて時も、月額料金は引き落とされます。
スポーツジムの月額会費と同じで、「行かないから払わない」と言う理屈は通用しないのです。
1,435円なら諦めがつくかもしれませんが、2回・3回と増えて行くとキツイですよ~!
安く脱毛するためにも、毎月通えない可能性が高いなら、月額脱毛は避けた方が良いかもしれません。